愛され系女子と食の話

高校生の頃、好きな食べ物は何かと聞かれたら「いちご」と答える女友達がいました。

ふわふわ可愛いが決してぶりっこしているわけでもなく誰に対してもやさしくスポーツもできる学年のマドンナ的存在の彼女は、 計算でもなんでもなくただただ素直に好きな食べ物は「いちご」だと答えていました。

好きな食べ物は「いちご」と答えて嫌みがなく可愛い生き物なんてマイメロディかこの子くらいしか思い浮かびません私は。そのくらい、「好きな食べ物はいちご、の人」は私にとってインパクトがあって、正直な話凄く憧れてました。

 

好きな食べ物は何か、って、大人になってからもまぁなんかしら聞かれる機会ってのはあるわけで、そのたびに、その子みたいに「いちご」って答えられるのいいよなぁってずっと思ってて、結果私は好きな食べ物は何かと聞かれたら「シュークリーム」と答えるアラサーになったわけです。

 

正直そこまでシュークリームにこだわりがあるかと聞かれたら全然ないし、どこの店のシュークリームが美味しいかって聞かれてもそんなん全然知りませんなんやけど、自分の中で「いちご程メルヘンじゃないけどそこそこの可愛らしさを持っている身近な食べ物」ってのがシュークリームやったんでしょうね。

でも好きな食べものがあるというのはとても便利です。なにより好きな食べものは何かと質問されたときに会話の流れを止めなくて済むようになります。そして甘いものを買うとき、コンビニでもケーキ屋さんでも必ずシュークリームを選ぶようになるので迷うことがなくなります。さらには喧嘩なんかしたとき、コンビニでシュークリームを買って帰られると、「シュークリーム買ってきてくれたんだし許そう」という気持ちになれます。ちなみにそこそこひどい仕打ちを受けてもシュークリームを買ってきてくれたら許す私に対して友達に「やすい女やな」と言われたことがありますが、いやいや値段ちゃうやろ自分の好きな食べ物をわざわざ買ってきてきれるその気持ちプライスレスやろ、お前の買ってくるシュークリームは文字通り130円の価値しかないんかぁ?ええ?!!って思ってたけど今ならその友達こそ「値段」の話をしていなかったということがわかります。シュークリームに関するエピソードに可愛いらしさが皆無。

ちなみに心配でググって見たらマイメロの好きな食べ物はいちごではなくアーモンドパウンドケーキらしいです。ピンとこない。全然ピンとこない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中